スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日寒さが厳しい北海道です。
道東では、氷点下30℃を下回ったところもあったとか・・・

今日は、書こうか書くまいか・・・
ここから先は、グロテスクな表現もあると思うので、読まないほうが良いと思う方はお戻りください。
読まれる方も、個人の責任でお読みくださいね。

















先日とあるきっかけから、「毛皮製品反対」のサイトを見つけたわけです。
毛皮は、繊維技術が普及する前、保温などの関係で、狩猟した動物の毛皮を衣服にした時代もあたったというのは、学校で歴史の時間に誰もが習ったことだと思います。

当地でもみやげ物売り場や、民芸品売り場などでみやげ物用に毛皮製品などが陳列されているのは見たことがありますが、私は元来毛皮を身に着けることがないので、鹿などのリアルな毛皮なども手にとって見るということもなかったし、あまり気にもとめなかったというのが本当のところ・・・

でもね・・・ネコを飼うようになって、猫用オモチャを探すとき、ネコジャラシの一部分などに、動物の毛と思われるものが使われていて不快感を感じ、そういう素材のものはなんとなく避けていた。

動物の毛を使っていないおもちゃを探して、いかにもアクリル製品と思われるものを意識して購入するようになった。

そして、何の動物の毛ということも追求しなかった。

ところがね、日本に入ってくるファー製品の中に、特別なんの動物と表記義務がないことをいいことに、値段を安価にするために、衣服の装飾の一部や小物にそれ用に養殖された「猫」の毛が使われていると言うこと・・・
これは、ショッキングで吐き気を覚えた。

動画も配信されているサイトもあって、ネコの柄別に毛皮が所狭しと積み上げられている画像・・・
茶虎の毛皮コート、約24匹のネコを使用・・・とか・・・
とっても書けないけど、製造する工程もあった。号泣。

それを外国語だから何はなしてるかわからないけど、普通に会話しながら行っているという事実・・・

そこから、いろいろなスレがあり、見ているとファー製品が好きな派は、我々人間は肉を食べるのだから、それと同じと言う人や、様々。

でも、食肉は生きていくために仕方かがないこと。
ファーは豪華さを求めた装飾品であるわけなんだから、おのずから意味が違うと思う。

今は、動物の毛に頼らなくても色々な繊維技術が発達してるわけで、一目では人工とわからない、毛皮風のものもあるし・・・

何より、苦しみながら死んでいく動物のことを思うと、胸が痛いです。

ほんの少し、生まれる場所が違えば、こんなに大きく運命も変わる動物達。

今、傍らで眠っているふうを見ながらなんとも複雑な思いです。



blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

こちらの方もお手数ですがよろしくお願いします♪ペットブログランキング

<< ご無沙汰しています // ホーム // ご対面〜♪ >>
Unknown
どうしたの~?
[2010/02/24 Wed] URL // モモコ #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
げ、げんき~?(T_T)
[2010/02/22 Mon] URL // ひよこ #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
しばらく更新されていませんね。
お忙しいだけなら良いのですが…。
[2010/02/20 Sat] URL // キャパ&マリー #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
ショックだ~
毛皮って生きたまま毛をはがされたりするの?
ニンゲンって本当に残酷(>_<)
毛皮なんて絶対着ない!
でも、買っちゃう人がいる限り、どこかで
犠牲になる動物たちがいるんだね・・・
他人(動物も含む)に対する痛みに鈍い人が
たくさんいるんですね。
悲しいな~(;_;)

あ、さりげなくブログ界に復活しました^^;。
[2010/02/13 Sat] URL // ひよこ #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
・・・ まあ 毛皮は 私達が 買わなければ 良し! と しましょう・・・・・



気を とりなおして・・・
さっき ユーチューブで 毛ずくろいに夢中で 舌を終い忘れた猫 って言うのを 流していたわよ

思わす 有る 有る・・・
吉野が よく しまい忘れてる わ~   と
見入ってしまいました!
[2010/02/09 Tue] URL // 葵です #79D/WHSg [ 編集 ]
わたしも
あまり気に留めていなかった・・というのが本当のところ・・って言う前に買わないしね。

人工ので、十分よね・・・・
[2010/02/08 Mon] URL // とも #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
こんにちは~私のサイドバーにも毛皮反対のバナー張ったり結構記事に書いたこともあるんです・・・。
実はブログを初めてちょっと経った頃に、中国の毛皮生産工場の動画を見ました。
毛皮は生きたまま皮を剥がされるんですよね。もう酷いものでした。ずっと吐き気が起こるくらい(≧ω≦)
オリに入れられて待ってるキツネの顔が忘れられません。
猫のその動画は見てないけど今想像しただけでも辛いです。
私はその事実を知って以来絶対買わないようにしています。
未だにテレビで芸能人や金持ちがやたら凄い毛皮を自慢してるの見るだけでめちゃめちゃ怒りが込みあがります。
[2010/02/05 Fri] URL // ちか #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
キャパ&マリーさん

もうね、動画が目にやきついてしまってね。
こういう犠牲ってあるんだと知ったら辛くてね...ある国では、お金を得る為にそういう工場で子供が働いてるらしい...なんかやるせないよね....
[2010/02/04 Thu] URL // きくちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
毛皮なんて 人間にはまったく必要のないものです!
ファッションとして纏うのなら フェイクファーで充分!!
というか フェイクファーの方がデザインし易いし
量産も可能だし 経済効果としても理に適っていると思います。

きくちゃんの不愉快感は わたしもまったく同じ!
命に無神経な人は 心が壊れてしまっているのですね。
ウチの娘は独りっ子なので ワガママだなぁ…と
思うことしばしばですが 小さい時からネコと
暮らしているので 命の大切さだけはわかっているようです。

毛皮は 動物たちが纏っているからこそ美しいのであって
人間が纏うのは滑稽です!
本当に悲しく 気分の悪いことですよね。
[2010/02/04 Thu] URL // キャパ&マリー #79D/WHSg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://fuumeru77.blog.fc2.com/tb.php/77-0857d840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。