スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご心配いただいて、ありがとうございます
その後のふうですが、今日も受診してきました。
今日は、子猫のときからお世話になっている先生。
やはり、肝臓の数値が高いことを心配されていました。
それと、やはり持病の再発も・・・・
持病については、別の機会にと思っていますが、再発したときは厳しいとも言われています。
肝臓機能の数値も、いろいろ原因が考えられるのですぐには確定診断ができないようです。
今日は、吐き気止めと肝臓機能改善剤と腸の動きをよくする注射3本打たれ、2本目までは我慢してたけど、3本目ははぁ〜とかふぅ〜とかっていって、怒っていましたね(笑)
嘔吐は、指示で昨日の朝嘔吐してからフードは止めになっていて、でも夜中欲しがるので、少量与えても吐かなくて、今朝も少量与えても吐かなかった。
でも、欲しがる割には食べなくて、缶詰なんかも小さじ1程度、ドライ6粒ほど・・・
明日もまた受診・・・今後が心配です。


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
<< 入院になりました // ホーム // 猫のリバース >>
Unknown
モモコさんへ

心配いただいてありがとうございます。
ほんとですね・・・スコは病気の子が多いですね・・・
なっちゃんは、アレルギーがあるのですね。
症状は落ち着いていますか?
ふうは今日入院になりました。
今後がどうなるか・・・とても心配。
ふうのいない部屋はとてもさびしいです。
[2009/11/26 Thu] URL // きくちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]
Unknown
ふうくん、大丈夫ですか?
スコティッシュは、病気を持っている子がおおいですよね。
無理なブリードのせいなのかもしれません。
家のなっちゃんも、アレルギー体質で定期的な通院をしています。
ふうくんは、内臓に持病があるのですね。
きくちゃんさんも、心配ですね。
応援しますから、頑張ってください。
大事になりませんように、祈っています。
[2009/11/25 Wed] URL // モモコ #79D/WHSg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://fuumeru77.blog.fc2.com/tb.php/14-cf77cefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。