スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の写真・・・元気だったんだけど・・・

今日、ふうは受診してきました。
ふうはお迎えしてからの3年弱、一度も嘔吐ってなかったんです。
猫はよく吐く・・・と、言われますが友人の猫さんたちをみると、その回数は個人差があり、毎日という子もいれば、一月に一回とか、年2,3回とか様々・・・
ネット検索では、稀に吐かない子もいるという記述もあり・・・
ふうは、毛玉コントロールのフード食べてるし、ブラッシングが大好きで、一日に数回ねだるから、吐かないのはそのせいかとも思っていた。
ウンピーにも、毛が出てたし・・・
それが、昨日の夕方ケポケポとリバース・・・
最初と2回目は小指の頭くらいの毛が混じってたし、毛玉を吐いたのかとも思っていた。
ふうも見た目は元気そうだったし・・・
フードも水も片付けて様子見てたけど、落ち着いていたので2時間後、少量の白湯をあげてみた・・・吐かない!
それでフードを10粒ほどあげてみたら、3時間くらいでリバース

それから次の日の午前7時半位まで絶食・・・でも、水分はあげていたんだけれど、吐かないので朝に10粒ほどフードをあげてみた・・・
やっぱり3時間くらいでリバース・・・・

かかりつけの病院が今日に限って午後三時からの診療・・・見た目元気だったので待って受診・・・
肝臓機能の血液検査の数値が以前より上がっていた。
ふうは、お迎えしたときから疾患持っていて、生死をさ迷ったことがあり、それの再発も否めないと先生・・・
吐き気止めの注射と腸の動きを改善する注射をして、毛玉が溜まったとも考えられるので、キャットラックなるものを処方していただいた・・・・
なんでも、黒糖の味のする美味しい味なんだとか・・・
飲ませ方は、チューブからダイズ大を指に取り、鼻の頭につける・・・と、言うもの・・・
なるほど〜舌で綺麗に舐めとってました。


キャットラック・・・毛玉の排泄を助けるお薬
今夜は水分のみで過ごし、明日の朝からフード可。
どうなるかな〜
明日も吐いたら、さらに検査する模様・・・


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。