スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は午前中、血液検査を予定していたので、お昼前に病院へ行ってきました。
持続点滴は続行中・・・その中に肝臓の薬、胃腸の薬などが入っている。
先生とお話しして、吐かなくなったので血液検査が良好だったら、一旦退院して通院・・・もしくは症状が悪化したらまた入院するかい?と、一瞬だけ退院の兆しが見えていた。
ところが、肝臓機能は若干良くなったものの、白血球がすごく低く・・・
これ以上下がると危険だと先生・・・もしかすると、やはり子猫のときの病気が再発というのも頭に入れておかないといけないそうです・・・
午前中は、ゲージの扉を開けてくださっていたので、点滴入ってる関係でカラーしてて、顔を掻くことも出来ないので、お顔のマッサージを結構長い時間してあげることができて、目をつむってとても気持ちが良さそうだった。
このくらいしかしてあげられないものね・・・今は・・・
その後、採血だったんだけれど、処置台に横にして私が上半身を抱くようにしたら、一つも動かずに採血終了!
親バカ丸出しで?ほめてあげた。いい子!いい子!
夜になって、もう一度面会に行ったら一緒に帰りたそうで、すりすりして来た。
早く退院させてあげたいけれど、焦りは禁物・・・


カラーが邪魔になるので、先生がお皿の位置を高くしてくださって、食べやすくなりました。
レバーペーストを食べてます。


早くお家に帰りたいよぉ〜

blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
今日も面会に行ってきました。
昨日より少し元気そうに見えました。
ウンピーも出て、おしっこも良好のようです。
明日から検査が始まるので結果が気になるところ・・・・
食餌は、レバーペーストを少量ながら食べていました。
ゲージの扉を開けてくださったので、あごと首の辺りをマッサージしてあげたら、気持ちよさそうにしていました。




blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
今日も入院中のふうに一目会いたくて病院へ面会に行ってきました。
昨日はゲージの位置が真ん中で、両脇に患者猫さんがいて、落ち着かない様子でしたが、今日は端に移されていて、少し落ち着いた様子でした。
他の入院したばかりの猫さん達も、一晩過ごして少し環境に慣れた様子。
今日は先生がちょうどいらっしゃらない時間帯だったので、様子は聞けなかったのが残念。
指をゲージに入れたら、額をグイグイ押し付けてきて、人差し指でコリコリ掻いてあげたらとても気持ちよさそうな表情・・・
早くブラッシングしてあげたいなぁ・・・


携帯カメラは、シャッターからタイムラグあるから、ちょっとでも動くとなかなかうまく撮れませんね・・・


blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ




今日ふうの面会に行ってきました。
先生が様子を教えてくださって、朝レバーペーストを食べても吐かなかったそうで
持続点滴はこのまま続けて、今日は採血したかったけれど、興奮するらしく、負担を考えると、この前からそうそう改善してるとは思えないから、月曜日あたり採血するそうです。
このまま吐かずにいてくれれば・・・と、話されていました。
ふうは、すっかりいじけムード・・・先生の顔見ると「はぁ〜」「ふう〜」とかって威嚇してた。すびばせん・・・センセ
シーツ交換するときに抱かせて貰ったんだけれど、他の患者猫さんたちがジロジロ見てたら「はぁ〜」とかって怒ってた。
怖い思いしたし、具合悪いからイライラしてるんだよ・・・と、先生・・・。
自分の身を守ろうと精一杯みたい。
カラーがじゃまして、うまくお水飲めなかったり、環境変わってストレスもあるようだった。

写真は、病室でのふう・・・・目線の先には先生がいます・・・


blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
ふう、入院になっちゃいました・・・
昨日から徐々に食餌開始・・・欲しがる割には食べなかったんだけれど、それでも数回に分けて、療法食の缶詰小さじ1×2、いつものドライフード5グラム×4ほどを夜中にかけて食べた。
水分は少量だったけれど、夜間帯は吐かなかったの。
おしっこも、午前2時頃出てウンピーも少量ながら出て、調子よくなってきたんだと少し安心してた。
朝方は、寝たり起きたり熟睡できない様子で、大好きなマッサージしたりすると、ゴロゴロ喉を鳴らしてた。
ところが、起床間もなく午前6時に噴水状に立て続けに吐いて・・・
これはだめだと思って病院へ行って入院になりました。
点滴につながれて、悲しそうな表情でこちらを見てた。
五時間後くらいに再び面会に行ったら、一時間当たり補液が9cc入ってるので、既に45ccほど水分が入って少し脱水が改善したためか幾分元気になったように見えました。
今後は、持病の検査と肝臓、透視下での消化器検査など症状を見ながら検査を進めていくようです。
応援してくださってるみなさま、ありがとうございます。
力が出ます。
また、ご報告しますね。

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
ご心配いただいて、ありがとうございます
その後のふうですが、今日も受診してきました。
今日は、子猫のときからお世話になっている先生。
やはり、肝臓の数値が高いことを心配されていました。
それと、やはり持病の再発も・・・・
持病については、別の機会にと思っていますが、再発したときは厳しいとも言われています。
肝臓機能の数値も、いろいろ原因が考えられるのですぐには確定診断ができないようです。
今日は、吐き気止めと肝臓機能改善剤と腸の動きをよくする注射3本打たれ、2本目までは我慢してたけど、3本目ははぁ〜とかふぅ〜とかっていって、怒っていましたね(笑)
嘔吐は、指示で昨日の朝嘔吐してからフードは止めになっていて、でも夜中欲しがるので、少量与えても吐かなくて、今朝も少量与えても吐かなかった。
でも、欲しがる割には食べなくて、缶詰なんかも小さじ1程度、ドライ6粒ほど・・・
明日もまた受診・・・今後が心配です。


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

昨日の写真・・・元気だったんだけど・・・

今日、ふうは受診してきました。
ふうはお迎えしてからの3年弱、一度も嘔吐ってなかったんです。
猫はよく吐く・・・と、言われますが友人の猫さんたちをみると、その回数は個人差があり、毎日という子もいれば、一月に一回とか、年2,3回とか様々・・・
ネット検索では、稀に吐かない子もいるという記述もあり・・・
ふうは、毛玉コントロールのフード食べてるし、ブラッシングが大好きで、一日に数回ねだるから、吐かないのはそのせいかとも思っていた。
ウンピーにも、毛が出てたし・・・
それが、昨日の夕方ケポケポとリバース・・・
最初と2回目は小指の頭くらいの毛が混じってたし、毛玉を吐いたのかとも思っていた。
ふうも見た目は元気そうだったし・・・
フードも水も片付けて様子見てたけど、落ち着いていたので2時間後、少量の白湯をあげてみた・・・吐かない!
それでフードを10粒ほどあげてみたら、3時間くらいでリバース

それから次の日の午前7時半位まで絶食・・・でも、水分はあげていたんだけれど、吐かないので朝に10粒ほどフードをあげてみた・・・
やっぱり3時間くらいでリバース・・・・

かかりつけの病院が今日に限って午後三時からの診療・・・見た目元気だったので待って受診・・・
肝臓機能の血液検査の数値が以前より上がっていた。
ふうは、お迎えしたときから疾患持っていて、生死をさ迷ったことがあり、それの再発も否めないと先生・・・
吐き気止めの注射と腸の動きを改善する注射をして、毛玉が溜まったとも考えられるので、キャットラックなるものを処方していただいた・・・・
なんでも、黒糖の味のする美味しい味なんだとか・・・
飲ませ方は、チューブからダイズ大を指に取り、鼻の頭につける・・・と、言うもの・・・
なるほど〜舌で綺麗に舐めとってました。


キャットラック・・・毛玉の排泄を助けるお薬
今夜は水分のみで過ごし、明日の朝からフード可。
どうなるかな〜
明日も吐いたら、さらに検査する模様・・・


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
息子が、ふうにお友達を連れてきました・・・

お友達のお名前は・・・・カピバラさん(笑)


クン、クン・・・カピバラさん いうですか〜かわいいですね〜♪
お耳のちっちゃいところが、ちょっぴりオイラに似てるですか〜?



カピバラさん、カメラ目線にするです

カメラ目線って、カピバラさんの目は横なんですけど・・・


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
三連休の中日・・・みなさま如何お過ごしですか?
我が家は、旦那は仕事子供達もそれぞれ予定があり、私とふうはのんびり過ごしちょります
遠くに住む息子が休暇で帰ってきていて、久しぶりに家族が揃うって、嬉しいですね

今朝、3時の写真です・・・昨日たっぷりとお昼寝のふうさん・・・恐れていたことが・・・


ふうさん、もう午前3時です、ネンネしましょうよ〜


ねにゃい!オイラ、たっぷりネンネしたもん!



ぜっぜん、ねむくないし〜





ん?なんの音?

ガサッ!ブロロロォ〜!
朝の新聞が来たんですな・・・ママは、ネンネするよ


もう〜ママったら〜

薄目を開けて様子見ていましたら、相当遊びたかったようで、しばらく猫ジャラシをさわりながら起きていましたが、朝食準備に起きた午前6時半頃には傍でころがって寝ていました(笑)

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
三連休の第一日目・・・きょん・・・晴れ!

なんか今日はだるだる〜〜〜ごぉろごろぉ〜〜〜


ママはネンネしなさい〜なんて言うけど、オイラは眠くなんかない・・・


オイラは・・・眠くなんか・・・ねむく・・なんか・・・



ぐぅ〜

ふうは台所が大好き!
暇さえあれば台所でゴロゴロしてます〜♪

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ



昨夜から雪が降り続き、今朝は真っ白な朝を迎えたきくちゃん地方です
はい、今日は一段と冷え込んで、厳しい寒さを「しばれる」と、ご当地言葉ではそう表現します。
まさにシバレましたこうなると寒がりのふうは、寝込みを決めます

今日は店じまいだよぉ〜

そんな中、猫飼い仲間の友人から電話。
友人宅は農業を営んでいるため、今倉庫には出荷前の大事な作物があるそう。
一年間、朝から晩まで汗水流して、一生懸命育てた作物。
そんな大事なものを夜な夜な狙う輩がいる・・・・ネズミたちだ・・・
ネズミが倉庫に入ったらそれこそ商品価値がなくなり、友人一家は大変なことになる。
ネズミに同情をかけてる余裕など無い。
そんな中、ゴキブリホイホイの大型版のネズミバージョンの仕掛けに飼い猫が引っ掛かってしまったらしい。
おまけに・・・・今捕れたばかりのネズミ着き・・・ちゅー
それを聞いたとき、思わずト○ロのネコバスを思い出してしまった。
喉元に出かかった言葉をぐっと飲み込む。
ご主人の大切なものを守ろうと、職務まっとうをした上での事故か?!
情けない表情で、ネズミ捕りをガラガラ音をさせ、家に戻って来たらしい。
同居のおばあさまが、獲物入り?のそれを外したものの、問題はべたつき。
広範囲に体についたため、もうお手上げ状態で電話をかけてきたらしかった。

ネットで検索してみると、あるある同じような事例が・・・
ネズミの動きを封じ込めるくらいだか、その粘着度は相当なもの。
まずは、扱いやすくするために、小麦粉をつけるが圧倒的に多かったが、水分を吸うとグルテンが粘ついて、コレも厄介そう・・・
あれこれ話してるうちに、片栗粉と小麦粉の両方を位置を変えて試したら、片栗粉が良かったらしい。
やはり、小麦粉はグルテンが粘つくんだって。
それから、家族総出で押さえバリカンでジャーッ・・・・
人生ならず、猫生初のシャワーへGO!
大変な騒ぎだったらしい・・・そうだよね・・・猫さんお水嫌いな子多いもんね。
私、殺されちゃうわ〜〜バリの声だったそうな。

本当は病院を進めたんだけれど、問い合わせたら受け入れが悪かったらしい。

間違っても揮発性のものは使わないように・・・って、言われたらしい・・・使いませんよねぇ・・・・

猫さん災難だったね・・・・

※ここに紹介した方法は、参考までに・・・施行は個人の責任で行ってくださいね。猫さんの負担を考えると病院へ行ったほうが良いと思いました。

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ




スコティッシュ・フォールドとの衝撃的な出会いから数ヶ月・・・またまた転勤。
いつもながらネットで物件検索しながら閃いた!「そうだ!最初からペット可物件にしよう!それも、猫飼育可能物件に決めよう!」
そう決めたからには、なんとか探そう!半ば家族のため、自分の為と使命感に燃えたのだった。

物件検索していると、前回の引越しより2年の間に「ペット可」物件が断然増えている!「うほっ!これは楽勝かも!」
めぼしい物件にチェックを入れ、物件詳細を見る・・・あれ?室内犬及び小型犬のみ可・・・「あれ〜〜〜??」
たまにウサギ小動物可があるくらい・・・
近隣の町村まで範囲を広げ、ざっと50件ほど検索・・・猫は不可だった・・・


「これは、直接問い合わせだな・・・」
目的地域の不動産会社に電話をしてみた。
その結果、「猫ちゃんは、爪を研ぐ習性があるから、ダメなのよねぇ・・・・どこの賃貸もこの辺じゃ同じですよ・・・」
ためしに数件電話するも結果は同じ・・・
中には、猫を飼っている賃貸管理の係りの方もいて、「猫は誤解されてるんですよ。ちゃんとしつけをすれば、決まった場所でしか爪とぎしませんよ・・・うちは多頭飼いなんですがね、1匹も粗相するのはいないってオーナーさんにも話してるんですがなかなかねぇ・・・・」

最初に述べておくが、私は犬もウサギなどの小動物は大好き!
次に書くことは、生態上のことだと断っておく。
まず、ワンちゃん。
猫は意識的に爪を出す以外は、普段は爪は出ていない。必要にかられるとにゅうっと出る。それに対し犬は、歩くとカチャカチャ音が出てるように、爪は常に出ている。飼い主さん恋しさに、ドアを引っかくこともあると、犬好きの友人が言っている。
犬だって、床やドアに傷をつけるのは同じだと。
ウサギを飼っている友人は言う・・・・げっし動物の彼らは、歯が伸びすぎないように、建材を齧ったりするそう。
なんで、猫ばかり・・・結局この引越しでも猫を飼うプロジェクトはご破算になったのである。

それから2年、現在は賃貸に別れを告げ、今に至っている。

もう、賃貸を探すことがなくなってややしばらくたった昨年・・・
友人が猫を飼う事になり、物件探しを手伝うことになった。
猫物件か・・・・ちょっと探すの自信ないなぁ・・・と、過去を回想した。

ペット可物件ファイルを力なくパラパラめくって見る。
ん??まだ、まだ犬のみ可は多いが、犬猫可も画期的に増えていた
そして感激だったのは、猫のみ可物件も増えたこと
それも新築物件!
友人速攻契約していた。
管理会社いわく、以前はここのオーナーは他の物件で犬のみ可で賃貸していたそうだが、ある日退去立会いで新築物件を三年貸したところ、こんなにんるものか・・・と、原状回復に苦い経験をしたそうだ。
和室は尿臭で、畳、襖全部リフォーム。ドアも建材も傷だらけ・・・落胆していたある日、ひょんなことからそのオーナーさん、猫を飼うことに。
飼ってみると、トイレは自分でするし、粗相もない。爪とぎだって決まったところでする。それから、猫のみ可にしたそうだ。
他の地域でも、転勤した友人が猫物件、増えたよって、教えてくれた。嬉しいよね。
まだ、地域差はあるのかもしれないけれど。

ちなみに地域差はあれど参考まで・・・・
猫や犬を飼う場合、通常の賃貸料金に付加がつきます。
私が知る限りでは、家賃1ヶ月から2か月分をオーナーに支払う。
最近の話では、家賃3000〜5000円アップとか。

道内でも地域差があるかもしれないし、本州ではまた事情が違うと思うので、各賃貸物件管理者にお尋ねくださいね。

少しずつ、猫さんのこと理解してくれてるといいな。

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
10数年位前までは、数年毎に転勤を繰り返していた我が家・・・
その頃は、まだパソコンも今みたいにどこのお宅にもあるものじゃなくて、賃貸物件を探すとなれば、雑誌か現地に行くしかなかった時代もあった。
でも、それからどんどん世の中はデジタルの時代に変わり、特にここ10年弱でネットの世界も充実し、不動産物件のHP等も星の数ほどあり、動かずして物件を検索できるという時代はありがたいことだ・・・

10数年前は、漠然とワンちゃんかネコちゃんがほしいと思ったこともあったけれど、まだ子育て育児に追われる真っ最中。
積極的にそれを実現しようとも思わなかった。
今、こうして振り返ってみると、その頃不動産屋さんに行くと、今よりはペット飼育可能物件って明記してある物件はまだ少なかったように思う。
記憶に残るのは、「外犬可」という物件明記があったくらい・・・・

8年前、また転勤することが濃厚になったある日、その頃はもうサクサクネットで物件検索・・・
何とも素敵な一軒家を見つけて早々に内覧に出向いた。
不動産会社の方に連れられて物件に到着・・・大家さんもいらして、なかなか感じよく契約の運びとなった・・・
話の中で大家さんは、犬好きの方で過去に何頭か飼われていたらしい・・・
我が家に子供がいると知ると、「犬はいいよぉ〜飼ったらは?」と、勧めてくださった。
しかしその頃は、まだペットを飼おうって気持ちはなかったのである・・・。

それからほどなくしてお引越し、数ヶ月の月日が流れた・・・
その町に、ペットショップの入った大型ホームセンターがオープン。
買い物に出かけては、ペットショップに寄っては、犬や猫を見て楽しんだ。
その時1頭のスコティッシュ・フォールドがいた。
ゲージごしに前足をチョイチョイ出してきて、何とも可愛い
その時はまだ2ヶ月の子猫で、ブラックスモークのその子猫は、小さく折れた耳がちょこんと可愛らしい。
スコティッシュ・フォールド・・・初めて知った猫種だった。
それから、私達夫婦はそのこに会いに行くのが楽しみになった。
何度か飼いたい気持ちにはなったが、その当時ペット物件でも「犬のみ可」がほとんどで、猫はイコール爪を研ぐ・・・イメージが物件オーナーには根強いのだと物件管理の方と話したときに聞いた。
まあ、人の不動産を借りてるんだしね・・・仕方ないよね・・・なんて、納得したのだった。

それから月日が過ぎ、そのスコティッシュ・フォールドも8ヶ月になった。
値段はどんどん下がり、顔見知りになったショップの店員さんも売り込みに焦っているようだった。
段々大きくなる・・・値段が下がる・・・それは何を意味しているか・・・

その日、私達夫婦は朝方まで話し合った。
大家さんに相談して、許可が下りれば今の家で飼おう・・・ダメなら、当時近所だった実家で飼育可能な物件が決まるまで、預かってもらいとにかくお迎えしようと堅く決心をし、ショップに向かった。
しかし私達夫婦のほかにも気になっていらしたご夫婦がいて、一歩の差で売れてしまっていた。
気抜けしたと同時に、その時お迎えするのには多少リスクもあったため、猫好きなご夫婦だと聞いて安堵もしたのだった。その2へ続く・・・・


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ


先日、「かもめちゃん」というお題の中で、ガラス越しに見る野鳥は、猫に対して警戒心が薄いと書きました。
写真は、お隣の垣根です。
出窓のふうの定位置から2m弱の距離です。
ふうは毎朝、鳥さんたちに気づかれないように、ほふく前進で移動します(笑)
それは、それは相手に気づかれないように、慎重に・・・・
ペットショップでは、2ヶ月弱で親猫から離され、狩りの仕方なんて誰にも教わったことが無いのに、こういうときは本能を感じる瞬間です。
しかしながら、これらを捕食対象にみているかというと、疑問が残ります。
室内飼いの猫さんの飼い主さんと話したときに、外の世界を知っている猫さんのように、ネズミを捕ることができるかしら・・・・なんて話題になることがあります。
どうだろ、どうだろ・・・ふうはドジだからねぇ・・・(笑)
目の前にいれば、ネズミだからチョロチョロ動くでしょうし、条件反射で追い掛け回すかもしれないけど、お腹は空いてないし、親から教えてもらったことがないから、知らないわけでそういったことからは、捕食対象にはならないかもしれないです。
ただ、網戸をくぐった小さな虫は、徹底的に気になるらしく、我が家に迷い込んだ小さな虫達に明日はないです・・・
先日は、この垣根の向こうで、お隣さんが栽培していた菜園の豆をそれは大きなネズミさんがポリポリ食べてましたが、それを見てふうは、きゃあ〜だかって変な声出してそっこうソファーの下に隠れました。
ネズミは、ネズミで僅か数mの距離で、ふうに背中向けて食べ続けてましたし・・・・ネズミさん、一応ふうは猫なんですよぅ〜〜
そんなこんなで、野鳥にしても野生動物にしても、ガラスや網戸越しの猫は、天敵対象という意識は薄いようです。
ガラスに向かって一生懸命立ち上がってるふうに対し、減るどころか数が増えるスズメさんたち・・・ちょっと複雑な心境の母でした。(笑)

スズメさん〜こっちにおいでよ〜♪

           

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ



今年もワクチンの時期がやってきて、先月接種してきました。
今年は実家で不幸があったり、季節は移り気がつけば夏に・・・夏は、夏ばてのこともあり、いろいろなことが落ち着く秋にと思ったのだ。
ワクチン決行予定一週間、毎日様子を見その日は、今日しかない!!!と、自信を持って言えるほど朝からご機嫌麗しく、元気一杯だった。

ふうは、一昨年1月初旬、ペットショップにいるときに、2ヶ月で初回のワクチン接種。5種を接種したようだ。その後お迎えしてから生後3か月で3種混合ワクチンを接種、どうして3種かといえば、当時の主治医が室内飼いなら三種でいいよ・・・と、おっしゃったものですから・・・特に副作用らしきものはなく、初年度の2回は無事終了。
その後病院を近くに移り、昨年は今の主治医が5種薦めるものの、考えた末3種を選択・・・今の主治医は、逃げ出したときのことを考えると5種を薦めたいと。
5種は、3種+猫汎白血球減少症にクラミジア感染症が入ったもの。
猫汎白血球減少症とクラミジア感染症は、ふうのように単独飼いで他の猫とは接触の機会がなければ必要ないが、脱走したりしたら、それを考えると怖いですしねぇ・・・

で・・・今年は、薦められるまま5種を接種・・・まあ〜子猫の時にも一度打ってるし、大丈夫かな・・・と。
が、しかし〜そんなにうまくはいかないのが、世の常、人の常・・・
接種して、帰宅・・・・疲れたのか寝る・・・・夜になっても寝る・・・ひたすら寝る・・・御飯も大好きなお水も飲まない。
まあ・・・注射するとき、怒ってたしな・・・疲れたのかなとかって、思ってた。
しかし、次の日も起き上がらず、熱を測ると40℃・・・げっ、どうしよう!
副反応とは思ったけれど、一応病院に電話。
主治医はいなく、違う先生・・・あっさり、大丈夫ですよ〜
その後、熱は40℃を越えぐったり・・・・
水分だけでも摂らせたい!でも、口元まで水を持っていっても顔を反らせるし。
無理に飲ませて、吐いても電解質が崩れるかもしれないし・・・・もう〜どうしたらいいの??って、感じで。

人間の子供なら、ゼリー食べる?プリン?はいはい!お粥ね!と、なるのも可能ですが、猫の場合はそうはいかないのぉ〜〜〜号泣
ふうは、普段はカリカリがお好みで、缶詰め嫌い・・・
こんなとき、缶詰め食べてくれたら・・・ん?まてよ!物はためしぢゃ〜〜
急いでショップに走り、猫缶を買ってきました。
これを食べてくれたら、水分は多少なりとも摂れる!

指ですくって、口元へ・・・・ぺロッと・・・なめた!
どれ、もう一すくい・・・食べた!
一回目大匙1くらい。
その後、2時間おきに、同量を・・・
幸い吐かずに経過。

次の朝、毛布に包まるふうに、「御飯食べる?」と声をかけたら、かすかに「う・・ん」
まだ、だるそうなものの少しだけ顔を覗かせる。
夕べより明らかに回復。
大匙2を食べる。昼、夜同量摂取。
熱も下がり、自力でカリカリ、水を飲む。

その後2日後には完全復活!
こうして、長い4日間は終わったのでした。
本当に怖かったです。

ふうの体質に合わないのか・・・2種類成分が増えたのが災いしたのか、わかりません。
でも、次回は主治医とよく話し合おうと思っています。

【猫用混合ワクチンの種類】

1.三種混合(猫汎白血球減少症、猫ウィルス性鼻気管支炎、猫カリシウィルス感染症)

2.四種混合(3種+猫白血病ウィルス感染症)

3.五種混合(4種+クラミジア感染症)

4.七種混合(5種+カリシウィルス2種追加)

  種類が増えるほど、リスクもあるようです。
  接種は主治医と良く相談した方がいいですね。



        もう、注射はいやだよぉ〜〜〜


           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
今朝もさらりと雪が降り、寒い朝のきくちゃん地方です。

はい。今朝は旦那が代休で、登校する息子を車で送って行くと言うので、私とふうも送りがてら、便乗しました(笑)ふうは、おばあちゃん手製の毛糸で編んだ毛布で包み、いざ出陣子供を学校で降ろし、ガソリンスタンドで給油。今朝は新入りのお兄さん。ふう、見る見る〜(笑)

    お兄さん、誰??

その後、農道を走り、ふうのパトロール...車でですかい(笑)

    収穫を終え、冬の準備に入った水田

外を歩く猫さんたち。雪で濡れた体をグルーミング。外猫さんたちは、冬でも雪の上をシャキシャキ歩きなんとも逞しい。一方ふうは、毛布の温かさと、車の揺れでうとうと。パトロールを終え、寝ています。

    ゆらゆら、気持ちがいいなぁ〜♪

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
寒さがきついと思っていたら、今朝はさらっと雪が降りました。
すぐ解けちゃいましたけれど・・・

猫飼いさんたちとの会話で、フードはどこの使ってる?とか、猫砂は?とか、良く聞かれます。
まあ、最低限のこだわりさえ満たして、且つ本人が気に入ってれば良いわけで・・・
フードの方は、また別の機会に話しますが、今日は猫砂ジプシー物語を・・・(笑)

ふうは、我が家に来て年が明けたら、丸3年になります。
最初はペットショップの方に勧められるまま、紙砂を使いました。
値段は、500円前後だったと思います。
軽くて扱いやすく、オシッコの色もわかるし、粒が大きくて肉球にも挟まらないから飛散しにくかったし、匂わなかったし、それはそれで良かったのですが、猫が砂を掘るときに粉が飛ぶんですね〜ふうのお髭も粉っぽい(笑)フローリングの床も粉っぽい。
固まりもイマイチだから、スコップですくったときに、綺麗な砂も混ざってしまい結果、一ヶ月二袋半くらい使いました。
それから、重い腰をあげ夜な夜な猫砂求めて猫砂ジプシー生活の始まりです(笑)
余談ですが、機会があれば猫を飼っているお友達に伺ってみたのですが、一口に猫砂といっても、猫さんにはそれぞれ好みがあって、公園の砂場のように細かい砂でなければダメな子、またトイレに入ったときに足が埋まるのが嫌いな子、木の香りや人工の香りが嫌いな子・・・他にも色々・・・奥が深いぞ猫砂!ってなわけです。

ふうの場合は、肉球に挟まらないある程度の大きさがある粒。顔が粉まみれにならない。(笑)
飼い主側のこだわりは、粉っぽくない、きちんと固まる、匂わない、部屋中散らばらない・・・できれば値段は安く・・・(笑)
そこで行き着いたのは、ペグッ○ックという会社のト○カスシリーズの中の木の香りがするタイプ。タブレットになっています。
値段は800円前後で購入していますが、固まりが良いので一袋半くらいで済んでいます。
飛散状態は、掘るときにトイレ周りに少量飛ぶ程度。
ただ、トイレの中に何回分か同じ場所におしっこをする子は、固まらずにボサボサと崩れるかもしれません。
我が家は、今のところこの砂で安定しています。



          

※製品を推奨してるのではなく、個人の感想を述べたまでです。使用はあくまでも個人の責任でお使いくださいね。
先日、ふうを連れてドライブに行ってきました。
室内飼育なので、お外は歩きません。
大好きなかもめちゃんに会いに、港へ行きました。
間もなくかもめちゃん登場!
キャリーから車のフロントに移りご対面(笑)
野鳥全般に言えることなのですが、自宅でも車の窓越しでも所詮は籠の中の猫?と思ってるのか、ガラスの認識があるのか、僅かな距離でも野鳥って逃げないんですね・・・
それどころか、数は増えるし、ガラス越しとは言え、余裕で羽繕いしたりしてるし・・・汗
写真手前、黒い塊はふう・・・中央の白い小さな粒はかもめちゃん。


間もなく寒さが厳しくなるので、今年最後のドライブかな・・・

今日から、blogを始めることにしました。時間が許す限り、更新しますので、飼い猫の『ふう』共々よろしくお願いします♪

当地、北海道は雨続きで日毎寒さが厳しくなって来ました。予報によると、明日の気温は一桁台とか...朝、お布団から出るのが辛い季節の到来です(笑)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。