スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メルを購入したペットショップから購入したフードが硬すぎなのか、メル自身の問題なのか食べることが困難なことを発見した先日・・・
その後モットというフードに変え、さらに水で若干柔らかくたり、悪戦苦闘の結果少しずつ食べられるようになりました。
でも、これから気温が上がることも考え、柔らかいフードはないものか・・・・ネットを検索する毎日。
ありました~~すがる思いでさっそく購入!
一昨日届きました。

moru_food_soft.jpg

粒はこんな感じ・・・
IMG_0305food.jpg
少し今までのより大きくて、長い感じですが、柔らかいみたいでこれは失敗なく食べることができました。
まずはほっとしました。



応援お願いします




スポンサーサイト
メルをお迎えして一週間ですから、そろそろ生後1ヶ月です。
フードはペレット、後はチモシーを食べています。
チモシーはヨーロッパ原産のイネ科の多年草。和名はオオアワガエリ。チモシー・グラスとも呼ばれるんだそうです。
チモシーは、歯や消化器官の健康維持に欠かせないものなんだそうです。
ペレットはあまり食べてくれなくて心配、チモシーは一日に何度か入れ替えしないとダメなくらい、もりもり食べます。
乾燥した草をカットしたようなものなんですが(長いタイプもある)人間で考えるとなんとも喉通り悪そうで、食べ過ぎたらお腹壊しちゃいなそうなくらい、サクサク音を出しながら食べています。

最近ふと食べているところを見ると、穂先の柔らかいところを先に食べ、次に柔らかそうな茎を食べますが、少し硬そうなものは残してあります。
選びながら食べているようです。

ネットで検索すると、ソフトタイプなるものがあるのですが、偏食になりそうで買ってはいません。
でも~見るからに美味しそう??なんですね・・・笑

穂先はなかなか入っていなくて、時々長い穂先が出てくると嬉しそうに食べています。
大人になると、少々硬いのも食べてくれるようになるのかしら・・・・

IMG_0233hosaki.jpg
チモシーの穂先


IMG_0240meru.jpg
チモシーおいちぃ~

こらこら~~お行儀わるいわよ~~



応援お願いします




// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。