スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はお友達の猫ちゃんからのお手紙、パート2です。
先日お手紙くれた「吉野ちゃん」の弟分です。
お名前は「チビタちゃん」10歳になります。


チビタちゃん



以下、チビタちゃんからのお手紙です。



きくちゃん こんにちはニャン チビタです
秋口にオイラに会いに来てくれてありがとニャン

オイラは ここんちのヘタレ兄さんの友達に 拾われたんだけど〜
なんと! 家に入れてもらえる前に 捨ててきなさい って言われちまった…
ここんちでも捨てられそうになったんだけど ママが かばってくれて、里親捜すから!って やっとご飯あたったンダー
でも 食べ終わるとすぐ 爪切りと 洗面所でお風呂に入れられ死ぬかと思った…

そして 何時もケンタッキー マグロとうるさい吉野に トイレとツメトギを教えてもらって なぜか 貰われて行くことなく… まだ 此処に居る(・∀・)

ママは 手放すつもりだったから テキトーに 小さいから、ミニモニと付けたらしい(その時、流行ってた)が、じじとばばは、くちが回らず いつのまにかチビタになってたニャ

ココンチは ご飯の心配もないし フカフカのおふとんも有る
トイレ砂もタップリ 吉野はいつも文句言ってるけど オイラ、良くわかんないんニャー

実はココンチ ビーグルって犬もいるんニャ からかうと ばばちゃんに チビタは赤ちゃんなんだから止めなさい、って怒られているんだけど … おいら多分10歳近いと思うんだけど オイラが 怒られるんでなきゃ オッケーニャ

今 思うと オイラ 拾われた時から シニア用の餌だった気がするニャ
だから チビなんニャ じゃ また お手紙かくにゃ 夜露死苦!!






<きくちゃんからの手紙>
チビタちゃん、こんにちは!
お便りありがとう!
そうだったわね・・・
チビタちゃんの最初のお名前は、ミニモニちゃんだったわね・・・遠い目。。
いつのまにか、ミニモニちゃんからチビタちゃんに変わっていたわ(笑)
いつから、チビタちゃんになったかは、きくちゃんも覚えてないの。
もう・・・10年もたったのね・・・早いわ〜

こないだ、ママとお話ししたとき、最初は違う子に拾われて、そこでも捨てられそうになって、ママの子になったって・・・
ヘタレでも(笑)なんでも、お兄様のおかげよ(笑)
今は、幸せいっぱいよね。

シニア用でも、チビタちゃんはとっても大きく育ってるから大丈夫・・・っていうか、十分な体格よ!君は・・・(笑)

病気もせず、君は本当に元気一杯!
これからも、元気でいてね!

吉野お兄様はお元気かしら?
葵お姉さまは、お手紙は書かないのかしら?(笑)

お兄様、お姉様によろしくね。
また、お手紙くださいね。
ママによろしくね!


チビタちゃんは、最初は違うおうちの子が拾ったそうですが、そこでも捨てられそうになり、今のお家に貰われてきたそうです。
夏に会いましたが、名前とは逆に体格の良い子で、白い部分が真っ白のとてもハンサムボーイさんでした。
今まで病気らしい病気もなく元気いっぱい!
これからも元気で過ごしてくれるといいですね!


blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

こちらの方もお手数ですがよろしくお願いします♪ペットブログランキング
スポンサーサイト
今日は、お友達のネコちゃんのご紹介です。お名前は「吉野ちゃん」って、いいます。桜のソメイヨシノから吉野とつけたとか・・・桜の頃にお迎えしたのですね。ステキです!吉野ちゃんは、ママに日々大切に育てられています。吉野ちゃんも16歳になりました。それでは、吉野ちゃんからのお手紙を紹介します(笑)

以下・・・吉野ちゃんからのお手紙です(笑)

こ、こんにちは ぼ、ぼくが ジジイ猫の吉野です… ママの家にもらわれて来て 16年〜 最初は まぐろもケンタッキーも 貰えず4日ほど、絶食状態、水しか飲めませんでした…(今も くれないです…:(T-T):)
猫缶なんて前の家では 出なかったもん
ママは慌てて 前の家に連絡していたので 帰れるのかな?と 喜んでいたら なんと 家で鍛え直します!って 電話、切っていました
ママの言い分では 人間も滅多に食べられないのに猫の為に買ってられるか! 猫の身体にも悪い そしてここは田舎と言うんだそうで、店が無いらしいです…
なんて家にもらわれて来てしまったんだろう…と泣き暮らしていました
いきなり 猫砂と毛布車に積んで 十勝まで連れていかれるし… チョー最悪!
ご飯はずーっと カリカリだし… 嗚呼、ケンタッキー〜

でも 夜中でも、ママ夜間犬猫病院まで 連れて行ってくれるし 少しは 愛されているんだと思うの せめてケンタッキーは食べさせてくれないかなぁ?
牛乳も下るからって滅多にくれないし… ぼ、ぼく乳製品大好きなんだ〜

きくちゃん ママに もう少し ぼ、ぼくにチーズ あげなよ って言ってくれないかなぁ? ママ 大好きで 夜は 一緒でないと寝られないんだけど ご飯にフリカケでもいいから チーズください!






<きくちゃんからのお手紙>
吉野ちゃん、お手紙ありがとう!
ママはケチで、くれないわけではないと思いますよ・・・たぶん・・・(笑)
ケンタッキーは、アブラいっぱいでネコさんの体に悪いし、シオアジがおしっこのビョウキになったりするのですよ・・・マグロは・・・ママがたべてると・・・いや、たぶんからだにわるいから、くれないんだとおもいますよ(笑)
ちーずは、ちょっぴりだけください〜と、可愛く言ってごらんなさい。
ちょっぴりだけくれるかもしれませんよ・・・
きくちゃんから、ママにいうのは・・・こわくて・・・イヤ・・・やっぱりね、自分で自分のことは・・・言わないとね・・・(笑)
さむいから、ストーブでからだあたためて、かぜひかないようにね。
ままによろしく・・・


吉野ちゃん、可愛いですね。
とてもハンサムさんですね。



blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

こちらの方もお手数ですがよろしくお願いします♪ペットブログランキング

ふうが、寝太郎で写真撮れないので、在庫の写真からの更新です。
写真ファイルの整理していたら、猫の写真が出てきました。
2005年9月3日の写真です。
この日は、撮影のため早朝から海辺に撮影に行きました。
とても気持ちの良い朝だったのを覚えています。
カモメが鳴き、漁師さんが漁の準備していたり、出航のエンジン音・・・



撮影は野山に行くことが多いのだけれど、のんびりゆったりと海辺で過ごすのもいいな・・・と、思いました。

ふと見ると、漁師さんが網の手入れをするときに使うビニールシートに二匹の猫が・・・
寄り添ってとっても仲がいいの。
親子かなぁ〜?
石がほんのり温かくって、気持ち良さそう・・・

その日から4年も経ってるけれど、今も元気かな・・





blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

新しいブログランキングだそうです。ご紹介されたので、設置しました。こちらの方もお手数ですがよろしくお願いします♪ペットブログランキング
7月29日の写真です。
この日、いつもの出窓の定位置で、ふうが喉をゴロゴロ鳴らして、機嫌よさそうにしていました。

なんだろう・・・と、思って窓の外を見たら・・・・

あっら〜可愛いお客さん!
お隣の敷地で、寝ています。

その子も、喉をゴロゴロ・・・

二匹はどうやら、顔見知りのようです



この後、しばらくの間眠ってしまいました・・・
随分、リラックスしています。



ちょっぴり、舌が出ているのがわかりますか?

ご近所の方によると飼い猫さんらしいです。
秋口まで時々遊びに来ていたんだけれど、冬が近づいてから姿を見せなくなりました・・・

北海道の冬は、寒さが厳しいです。
風邪などひいてないといいんだけれど・・・

元気に過ごしてることを信じて・・・
また姿を見せてくれるといいな・・・


blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

新しいブログランキングだそうです。ご紹介されたので、設置しました。こちらの方もお手数ですがよろしくお願いします♪ペットブログランキング
昨夜から雪が降り続き、今朝は真っ白な朝を迎えたきくちゃん地方です
はい、今日は一段と冷え込んで、厳しい寒さを「しばれる」と、ご当地言葉ではそう表現します。
まさにシバレましたこうなると寒がりのふうは、寝込みを決めます

今日は店じまいだよぉ〜

そんな中、猫飼い仲間の友人から電話。
友人宅は農業を営んでいるため、今倉庫には出荷前の大事な作物があるそう。
一年間、朝から晩まで汗水流して、一生懸命育てた作物。
そんな大事なものを夜な夜な狙う輩がいる・・・・ネズミたちだ・・・
ネズミが倉庫に入ったらそれこそ商品価値がなくなり、友人一家は大変なことになる。
ネズミに同情をかけてる余裕など無い。
そんな中、ゴキブリホイホイの大型版のネズミバージョンの仕掛けに飼い猫が引っ掛かってしまったらしい。
おまけに・・・・今捕れたばかりのネズミ着き・・・ちゅー
それを聞いたとき、思わずト○ロのネコバスを思い出してしまった。
喉元に出かかった言葉をぐっと飲み込む。
ご主人の大切なものを守ろうと、職務まっとうをした上での事故か?!
情けない表情で、ネズミ捕りをガラガラ音をさせ、家に戻って来たらしい。
同居のおばあさまが、獲物入り?のそれを外したものの、問題はべたつき。
広範囲に体についたため、もうお手上げ状態で電話をかけてきたらしかった。

ネットで検索してみると、あるある同じような事例が・・・
ネズミの動きを封じ込めるくらいだか、その粘着度は相当なもの。
まずは、扱いやすくするために、小麦粉をつけるが圧倒的に多かったが、水分を吸うとグルテンが粘ついて、コレも厄介そう・・・
あれこれ話してるうちに、片栗粉と小麦粉の両方を位置を変えて試したら、片栗粉が良かったらしい。
やはり、小麦粉はグルテンが粘つくんだって。
それから、家族総出で押さえバリカンでジャーッ・・・・
人生ならず、猫生初のシャワーへGO!
大変な騒ぎだったらしい・・・そうだよね・・・猫さんお水嫌いな子多いもんね。
私、殺されちゃうわ〜〜バリの声だったそうな。

本当は病院を進めたんだけれど、問い合わせたら受け入れが悪かったらしい。

間違っても揮発性のものは使わないように・・・って、言われたらしい・・・使いませんよねぇ・・・・

猫さん災難だったね・・・・

※ここに紹介した方法は、参考までに・・・施行は個人の責任で行ってくださいね。猫さんの負担を考えると病院へ行ったほうが良いと思いました。

           blogランキングに参加しています。
           ポチッと応援してくださると嬉しいな!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ




// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。