スコティッシュ・フォールドの男の子「ふう」とモルモットの女の子「メル」とのゆる~い日常生活を綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルモットのメルですが、チモシーはもりもり食べるのに、ペレットは容器から食べているところも見ないし、若干減っているようには見えるけれど、食べているところは見えず・・・・
お迎えしてからずっと心配でした。
草食動物のウサギやモルモット等、チモシーなどの牧草は必要なのですが、モルモットは体内で人間と同じくビタミン等を生成できないと、ネットで検索すると出てきます。
ですから、栄養のバランスから言っても、ペレットなどのフードは必要不可欠かもしれません。

そこで家事をとっとと済ませ、まとまった時間観察することにしました。
するとやがて、ペレットを口にし出したんですがショッキングな光景が・・・・
ペレットを何度も口に咥えたり、何とか口に入れようと上を向いたり、何とか口に入ってもペレットが口から出て、おまけに口の中でモゴモゴしてても噛めないようで・・・
7~8回中、一回噛めれば良いほうで、ほとんど摂取できていない様子でした。
IMG_0251food2.jpg
小さいのですが、硬い感じです。ショップで小分けしていて、メーカー等はわかりません。


ですから今思うと、チモシーバクバク食べていたのは、それで空腹を満たしていたのかもしれません。涙

これは大変とモルモット用のフードを探しに出かけました。
お迎えしてから使っていたフードは、メルを買ったペットショップで買ったもので、安心していたのがまずかったです。(´;ω;`)

でも・・・市内にたくさんホームセンターやスーパー、ペットショップあれど、モルモットのフードは種類がないんですね・・・・
近所に住む友人が、以前モルモットを飼っていたのを思い出し、友人宅で実績ある「ひかりモット」が唯一売ってるだけ・・・
IMG_0252food.jpg
IMG_0249food1.jpg
粒はショップのフードより大きいですが、少しガサガサしていて柔らかそうな感じです。

モットをお皿に入れたら、急いで食べようとします。
以前のフードよりは、食べる確立が格段に上がりましたが、それでも硬そうに苦労しています。
時々私の顔を見上げる表情にもう泣きそうでした。

ハンマーで砕くと、縦に割れ少し食べやすそうですが、疲れるのか数粒食べてはやめてしまいます。
そこで、餌をふやかして与えてみました。
いきなり連続で10粒食べました。
こうして、少し様子を見てみます。

市内にペットクリニックはありますが、犬猫専門が絶対的で小動物(エキゾチックアニマル」を診療科に上げていても、実際になかなか診てくれるところはないと、ウサギを飼っている友人に言われました。

ネットであれこれ検索したら、離乳は3~4週とあります。
個体差もあるでしょうし、個体差なら餌の柔らかさの段階を徐々にステップアップしていけば食べられるようになるはず・・・・
でも、歯の奇形や何らかの奇形があるなら、今後どうなるか・・・

ネットで子供のモルも食べられるといったソフトタイプのフードを見つけたのでそれの到着を待ちながら、頑張ろうと思います。

りんご8gとふやかしたモットを22粒たべたところです。

体重は212gです
定期的に測定しようと思います。
推定生後一ヶ月・・・・標準体重ってどうなのかしら・・・・
IMG_0236meru.jpg
あたちがんばりましゅ!


応援お願いします




スポンサーサイト

テーマ:猫とモルモットとの生活 - ジャンル:ペット

毎日寒さが厳しい北海道です。
道東では、氷点下30℃を下回ったところもあったとか・・・

今日は、書こうか書くまいか・・・
ここから先は、グロテスクな表現もあると思うので、読まないほうが良いと思う方はお戻りください。
読まれる方も、個人の責任でお読みくださいね。

















先日とあるきっかけから、「毛皮製品反対」のサイトを見つけたわけです。
毛皮は、繊維技術が普及する前、保温などの関係で、狩猟した動物の毛皮を衣服にした時代もあたったというのは、学校で歴史の時間に誰もが習ったことだと思います。

当地でもみやげ物売り場や、民芸品売り場などでみやげ物用に毛皮製品などが陳列されているのは見たことがありますが、私は元来毛皮を身に着けることがないので、鹿などのリアルな毛皮なども手にとって見るということもなかったし、あまり気にもとめなかったというのが本当のところ・・・

でもね・・・ネコを飼うようになって、猫用オモチャを探すとき、ネコジャラシの一部分などに、動物の毛と思われるものが使われていて不快感を感じ、そういう素材のものはなんとなく避けていた。

動物の毛を使っていないおもちゃを探して、いかにもアクリル製品と思われるものを意識して購入するようになった。

そして、何の動物の毛ということも追求しなかった。

ところがね、日本に入ってくるファー製品の中に、特別なんの動物と表記義務がないことをいいことに、値段を安価にするために、衣服の装飾の一部や小物にそれ用に養殖された「猫」の毛が使われていると言うこと・・・
これは、ショッキングで吐き気を覚えた。

動画も配信されているサイトもあって、ネコの柄別に毛皮が所狭しと積み上げられている画像・・・
茶虎の毛皮コート、約24匹のネコを使用・・・とか・・・
とっても書けないけど、製造する工程もあった。号泣。

それを外国語だから何はなしてるかわからないけど、普通に会話しながら行っているという事実・・・

そこから、いろいろなスレがあり、見ているとファー製品が好きな派は、我々人間は肉を食べるのだから、それと同じと言う人や、様々。

でも、食肉は生きていくために仕方かがないこと。
ファーは豪華さを求めた装飾品であるわけなんだから、おのずから意味が違うと思う。

今は、動物の毛に頼らなくても色々な繊維技術が発達してるわけで、一目では人工とわからない、毛皮風のものもあるし・・・

何より、苦しみながら死んでいく動物のことを思うと、胸が痛いです。

ほんの少し、生まれる場所が違えば、こんなに大きく運命も変わる動物達。

今、傍らで眠っているふうを見ながらなんとも複雑な思いです。



blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

こちらの方もお手数ですがよろしくお願いします♪ペットブログランキング


パパは会社にいっちゃったしぃ〜つまんない・・・


こうヒマだと、からだがなまっちゃっうのよねぇ・・・う〜ん・・・びょ〜ん!

テレビでもご用意いたしましょうか?


うひょ〜♪おもしれ〜♪

ふうは、遊び係のパパや子供が出勤、登校してしまうと、本当に寂しそうな表情をします。
体内時計が反応するのか、帰ってくる時間になるとドアの前でスタンバってますね。
普段から仰向けに寝ることが多いです。←飼い主に似た?(笑)

blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ


この箱、ふうのお気に入りですが、知る人ぞ知る、某運送会社のギフト用の箱・・・
普通の箱に、配達車のイラストが印刷されているのですが、フロントガラス部分と、後ろのドアが開閉できるように細工してあります。
厚手なので、切るときには結構力がいて苦労しました。
この箱、自宅近くの支店ではお取り寄せだったんですね・・・
そしたら、店のお姉さんがその箱と同じ大きさで在庫のあった無地の白い箱を出してきまして、その箱を勧めるんですな・・・

お姉さん「こちらの箱は、すぐご用意できますし、無地な分お買い得です!

きくちゃん「・・・・

用途も言えず(まさか猫を入れます〜なんて即答できないよね」、一瞬躊躇した様子を察知したお姉さんは、核心に触れてきた(笑)

お姉さん「あのぅ・・・何を入れられるんですか?

きくちゃん「ええっとぉ〜あのぅ・・・ねこを・・・

お姉さん「えっ

ここまで言ったら意を決して!ええい!

きくちゃん「こうして、ああして・・・・猫を入れます!

おねえさん、一瞬ぱちくりとしていましたが、予想に反して、

お姉さん「きゃあ〜かっわいいですね〜そんな使い方があるんですね!」

変人扱いされなくて、良かったよぉ〜〜〜

この箱って、猫飼いさんで持っている方多いよね!必須アイテム?(笑)


みぎよぉ〜し!ひだりよぉ〜し!しゅっぱ〜つ!


blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ
師走ですね〜
この忙しい時に、先日いきなりネットに繋がらなくなりました・・・
あれこれ、操作してみましたが、もうお手上げ・・・
普段なにげに使っているパソコン・・・・これが使えなくなるというのは、ほんとこまりものです・・・
おまけに、原因がわからないとなると、闇夜にいきなり知らないところに放り出された感じ・・・(笑)
で、結局ルーターの接続部位の故障とわかりまして・・・
専門のお兄さんはすごいですね〜
ちゃっ、ちゃっと操作して、どこが悪いかわかるんですものね・・・
そんなこんなで、レスが遅れすみません。
また、今日から更新しますので、見てやってくださいませ


blogランキングに参加しています。
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村 人気ブログランキングへ



// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。